トップ > TOHOシネマズ シアターカルチャーマガジン「T.」 > 「T.」 18号「関ジャニ∞」表紙バージョン TOHOシネマズ シアターカルチャーマガジン T.[ティー.]

「T.」 18号「関ジャニ∞」表紙バージョン TOHOシネマズ シアターカルチャーマガジン T.[ティー.]

【お届け予定】
・お届けは1週間前後予定、メール便(ゆうメール)でのお届けになります。
・宅配便にてお届けの商品と合わせ買いされた場合、宅配便のお品物が揃ってからまとめての配送となりますためご注意ください。


2012夏号(No.18)

※こちらの商品は「関ジャニ∞」表紙バージョンです。

【ご注意】
販売価格には雑誌の本体価格と送料・サイト販売手数料が含まれています。
また、お支払は「クレジット決済」のみとなります。予めご了承くださいますようお願いいたします。


■表紙&特集:関ジャニ∞「エイトレンジャー」
今年、デビュー8周年を迎えた関ジャニ∞。彼らの映画初主演作「エイトレンジャー」が7/28(土)に公開されるのをきっかけに、T.表紙に初登場してもらいました!写真家・平間至が「関ジャニ∞の打ち上げ風景」をイメージして切り取ったグラビアは、7人の仲の良さが誌面からあふれ出るような仕上がり!コンサートの人気企画が映画化されるという異例のプロジェクトはいかにして生まれたのか?彼らのリアルな肉声をお届けします。

■表紙&特集:アニメ映画の新スタンダード
「T.」18号では、“新スタンダード”と呼ぶべき傑作アニメを生む細田守監督をフィーチャー。最新作「おおかみこどもの雨と雪」を大特集します!細田監督と、大学の先輩後輩にあたる漫画家・東村アキコの独占対談が実現。貞本義行による貴重なキャラクターデザイン画を多数掲載するほか、新設立した「スタジオ地図」潜入レポート、本作のモデルとなった富山取材記など、制作の裏側もたっぷりお届け!さらに作家・乙一、お菓子研究家・福田里香、映画監督・樋口真嗣がそれぞれの立場から「おおかみこどもの雨と雪」を論じ、細田守という才能に迫ります。そのほか「ベルセルク」の描きおろしイラストや「NARUTO」原作者・岸本斉史インタビュー、川上量生×奥田誠治×宇野常寛の鼎談など、「T.」でしか読めない記事が満載です!

■W表紙特集:ゴッサム・シティの闇を暴く! ダークナイト、終幕へ
7/28(土)公開の「ダークナイト ライジング」でクリストファー・ノーラン監督の「ダークナイト」3部作が完結。徹底された緘口令が敷かれ、作品に関する詳細が謎に包まれているなか、ノーラン監督、ゴッサム・シティをフィーチャーし、あらゆる情報から作品の核心に迫ります!

■特集:「アメイジング・スパイダーマン」
現在のエンタテインメントにおける“王道”の条件を、6/30(土)公開の「アメイジング・スパイダーマン」からひも解きます!。 スパイダーマンの敵、リザード役のリース・イーヴァンズのインタビューや、「モテキ」の大根仁監督によるレビューも掲載。

●連載:SHUNTARO YANAGI×MICHIKO KITAMURA
スタイリスト北村道子による、役者との人気フォトセッション企画。今号は柳俊太郎をスタイリング!

●連載:箭内寿司
クリエイティブ・ディレクター箭内道彦が、いま話したい人と寿司でも食いながら話す好評連載。今号のゲストは宮あおい!

●連載:安藤モモ子連載短編小説 目でむさぼる
安藤モモ子監督による短編連載。彼女の実の妹で女優の安藤サクラを短編のテーマに合わせて撮り下ろした写真も掲載!

●連載:東宝プロデューサー川村元気の“勝手にハリウッド”
今回はピクサーで妄想会議! もし「モンスターズ・インク」の続編を作るなら…?

そのほか、岩井俊二のインタビューなど、盛りだくさんの内容でお届けします。

※以上は編集中の内容です。タイトルなどは変更になる可能性があります。

【ご注意】
販売価格には雑誌の本体価格と送料・サイト販売手数料が含まれております。あらかじめご了承ください。
お支払方法に「代金引換」はご利用いただけません。

 
商品コード : 300007100
製造元 : (c) TOHO CINEMAS LTD. (c) Movie Walker
価格 : 1,234円(税込)
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • W表紙特集「ダークナイト ライジング」