トップ > TOHOシネマズ シアターカルチャーマガジン「T.」 > 「T.」 13号 表紙「岡田准一」 TOHOシネマズ シアターカルチャーマガジン T.[ティー.]

「T.」 13号 表紙「岡田准一」 TOHOシネマズ シアターカルチャーマガジン T.[ティー.]

【お届け予定】
・お届けは1週間前後予定、メール便(ゆうメール)でのお届けになります。
・宅配便にてお届けの商品と合わせ買いされた場合、宅配便のお品物が揃ってからまとめての配送となりますためご注意ください。


第13号 表紙&特集「岡田准一」

【ご注意】
販売価格には雑誌の本体価格と送料・サイト販売手数料が含まれています。
また、お支払は「クレジット決済」のみとなります。予めご了承くださいますようお願いいたします。


■表紙&特集:岡田准一
3月12日(土)公開の「SP 革命篇」に主演する岡田准一が表紙に登場! 役作りの一環として「動けるカラダ」を作り、大人の色気もアップした本人を激写。また、「SP」完結へのキャスト&スタッフたちの熱い思いも読みごたえあり。

■特集:刺激しあう、テレビと映画。
テレビが映画を盛り上げ、映画がテレビをおもしろくする! 刺激的なテレビと映画の関係を、織田裕二主演ドラマの続編映画「アンダルシア」や、アニメ化に続いて映画化された「もしドラ」などの最新情報を交えてレポートします。

■特集:「フォックス・サーチライト・ピクチャーズ」とは?
「良作を生み出すスタジオ」として、映画ファンの間でも認知度が高まってきた映画スタジオ「フォックス・サーチライト・ピクチャーズ」。「わたしを離さないで」、「ブラック・スワン」、「127時間」と彼らが生み出した傑作が相次いで公開されるなか、そのパワーの秘密をひも解きます!

■W表紙特集:泣ける「ドラえもん」
1986年に公開された「映画ドラえもん のび太と鉄人兵団」が、新たな泣ける名作になって公開されます。そこで「T.」では、いままでの映画ドラえもん全30作を解体! 「ドラえもんはなぜ泣けるのか?」を検証していきます。

ご注意:販売価格には雑誌の本体価格と送料・サイト販売手数料が含まれております。あらかじめご了承ください。

商品コード : 000390100
製造元 : (c) TOHO CINEMAS LTD. (c) Movie Walker
価格 : 1,234円(税込)
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ